Production: ラインからジョイントを生成する

複数のラインを入力すると、ジョイントを生成するコンポーネントです。DLAやL-SYSTEMなど、線から立体に起こすのが困難な場合に使えるかもしれません。 video gh file

  • Production: ラインからジョイントを生成する はコメントを受け付けていません。

入り組んだブランチの線に太さを与え、NC用のカットラインデータを作る3

全ての層(シート)を順番に配列します。これはマウスなどで作業してもよいでしょう。 実際は想定枚数分(50枚)並べます。 すべて選択し、メニューバーから Curve->Curve From Objects-> Read More »

  • 入り組んだブランチの線に太さを与え、NC用のカットラインデータを作る3 はコメントを受け付けていません。

入り組んだブランチの線に太さを与え、NC用のカットラインデータを作る2

すべての作業ルーティンをスクリプト化することはできそうですが、実行中に起こるエラーなどを考えて、カットの1シートずつ作業をするプロセスを書きます。 手前から順番に進めます。 手前の1枚目サーフェースとその面に載るブランチRead More »

  • 入り組んだブランチの線に太さを与え、NC用のカットラインデータを作る2 はコメントを受け付けていません。

入り組んだブランチの線に太さを与え、NC用のカットラインデータを作る1

L-Systemのブランチの角度パラメータが違う2つの「木」トゥリーをロフトしたモデルを実体化する例です。2つの角度の値を連続させて、すこしづつ変化する形をレーザーカットし積層させる、という想定です。 まず、2つのトゥリRead More »

  • 入り組んだブランチの線に太さを与え、NC用のカットラインデータを作る1 はコメントを受け付けていません。

1月19日(月)

工房のNC機械は本講座で本日予約されていますので、引きつづき製作を進めてください。製作の相談やエスキスなども随時受けます。

  • 1月19日(月) はコメントを受け付けていません。

NC (numerical control machining), laser cutter

    換気システムの起動などいろいろな注意事項、設定のコツなどありますので、マニュアルをよく読み、センターのスタッフに指導を仰ぎながら作業してください。下は1月5日のデモです。

  • NC (numerical control machining), laser cutter はコメントを受け付けていません。

tip for graphical production

product6.zip faces.3dm product6.gh davinci code.psd  (テクスチャを作る作業ファイル) davincicodecopy.png (実際に貼っているテクスチャ) daviRead More »

  • tip for graphical production はコメントを受け付けていません。