重み付きランダムネス、グリッド状に配置された重み

grid_weighted_random_points.zip グリッド状に配置されたポイントが様々な高さに位置しています。それぞれの高さを、、「重み」 に読み替えて、その重みに応じてランダムな点が打たれる確率を変えますRead More »

  • 重み付きランダムネス、グリッド状に配置された重み はコメントを受け付けていません。

Lineの重複を取り除く

rm_dup_lines.gh cvsポートから入ったlineのリストが、重複が取り除かれて a ポートから出力されます。 現状簡易版で、ベジェ曲線やポリラインなどは対応していません。単純な始点-終点で生成される(rs.Read More »

  • Lineの重複を取り除く はコメントを受け付けていません。

L-Systemについて

L-System     フラクタル を記述できる方法のひとつ 形式言語 チョムスキー階層 元祖サイト algorithmicbotany.org ”The Algorithmic Beauty of Plants” 単Read More »

  • L-Systemについて はコメントを受け付けていません。

ある評価において、最大化、最小化をめざす

サインカーヴを使ったパラメトリック・キャビネットのサンプル: sine_test2.gh 例えば 棚板の面積の合計 棚板の周長 をモニタしてみる。棚板の面積をできるだけ大きくするパラメータ(スライダーの数値)は? GalRead More »

  • ある評価において、最大化、最小化をめざす はコメントを受け付けていません。

GH-PythonⅠまとめ

GH-Python の特徴 RhinoでGrasshopperでPythonを使う1-0 RhinoでGrasshopperでPythonを使う1-1 サインカーヴの実験 sine_test.gh もしAddPointのRead More »

  • GH-PythonⅠまとめ はコメントを受け付けていません。

プログラミング1まとめ

GH-python, Rhino-python⊆python⊆プログラミング言語⊆コーディング⊆プログラミング ファイルの種類  .3dm : ライノセラスのファイル(3Dモデル情報)  .gh : グラスホッパーファイRead More »

  • プログラミング1まとめ はコメントを受け付けていません。

プログラミング1

GH-python, Rhino-python⊆python⊆プログラミング言語⊆コーディング⊆プログラミング   プログラミング言語Python(パイソン)書式 インデントと改行 無効化コメントアウト# ””Read More »

  • プログラミング1 はコメントを受け付けていません。